小児の予防接種外来を始めました!

 初めまして、こんにちは。平成27年4月から山内クリニックで勤務している岩井里枝子です。今までは石川県金沢で家庭医として、乳幼児のワクチンや検診から高齢者の住宅診療までと、幅広い診療を行ってきました。

 現在、山内クリニックでは、成人一般外来や在宅診療を中心に診療をしていますが、小児診療の経験をも生かしたいと思い、平成28年4月より毎週木曜日14時から、完全予約制ですが、小児の予防接種外来を開始させていただきました。いわき市では乳児健診時や学校へのプリント配布などで定期予防接種のお知らせが来ると思いますが、忙しいとそのまま忘れてしまって時期がずれてしまうこともありますよね。私自身も小学生と保育園の子供を持つ母親なのですが、忘れて慌ててうちに行ったということが何度か、、、(笑)

 また、学校意図して健診中、健康調査票をチェックしていると、年齢にあった定期予防接種を終えていない子がチラホラ目立ちます。ワクチンには自分の身を守るという目的のみならず、かかっても軽く、短期間で済ませることで周囲に感染を広げないという面もあります。気がつかなくても、周囲には免疫力が弱くてかかると命に関わる人達が沢山いらっしゃいます。

 自分のため、そしてみんなのために、是非、まだ未接種のワクチンがある場合は受診して相談してみてください。山内クリニックでは私が笑顔でお待ちしています。



こちらのコラムは朝日サリーに掲載されたものです